Please reload

Recent Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Featured Posts

X-point 使いなれた社内文書をそのままワークフローへ活用

June 16, 2015

 

 

 重要な意思決定をする以上、その意思決定のプロセスを何らかの形で残したいというのは、担当者、承認者いずれも同じです。スタートアップ企業においては、上司へのメールあるいは社内稟議書等の文書による承認プロセスがオーソドックスな管理スタイルでしょう。従業員数が数十人程度で、決定事項も限られているフェーズではさしたる問題ではないのですが、社内人員が急増する成長フェーズになるとそうした意思決定プロセスは大きな問題を抱え始めます。

社員が増えれば増えるほど、稟議申請の数は増加し、管理は煩雑になります。拠点が増えると問題はさらに深刻になります。社内文書の保管自体に相応の管理コストを伴うだけでなく、いざ過去の承認文書を見返してみたいと思うときに文書が見当たらないなんてこともよくある話です。

その一方で、これまで慣れ親しんできた社内文書の紙面の見易さは捨てがたく、ワークフローツール導入を躊躇してしまう。そんなケースに、X-pointはお勧めです。

X-pointは既存の社内文書イメージを生かしながら電子ワークフローへの落とし込みが可能です。これまでの社内文書と同じレイアウトなら、導入時の社内説明もちょっとした操作方法の説明だけですみますので、新システム導入後の社内対応も比較的スムーズです。

重要な意思決定を、物理的制約を受けることなくスピーディに実現するだけでなく、その結果を漏れなく一元管理できる体制作りは、更なる事業成長の基盤づくりにおいて重要です。

 

想定事業規模:50人~

初期20万円+月額500円/ユーザー

 

Please reload

Follow Us
Please reload

Search By Tags
Please reload

Archive
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Call

T: 03-6438-9402   

F: 03-6438-9403 

© 2015 by

Hinode Consulting Corporation.